×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。






開始早々、危うく撃沈されかかるEGのbaby指揮官だが、辛くもこの窮地は脱出。












baby氏が窮地を逃れたあと、しばらくは均衡した状態に入る。

どちらのチームも、アクションやマインドに気を遣いつつ、相手を牽制しているような展開。












しかし、それでもOBAQのターゲットはbaby氏に固定されており、常に足を動かしていなければならない。

この数分後、OBAQに集中攻撃をくらったbaby大佐は散った。












苦しい戦況となったEGチーム。

なんとなく、印象的な画像だったので載せてみました。












しかし、3対2の状況になったからといって次々に撃破されるわけではなかった。

EGチームに残されたRAPSの2名はOBAQに応戦し、粘りを見せる。












思わず、ルーク=スカイウォーカーのポーズ。

OBAQはターゲットを絞り、各個撃破にて勝利した。







勝者:OBAQ1